夏本番!「熱中症対策」オススメ対策方法はこちら!

広告

本日の東京都は最高気温が33度ということでした。

そんな中、ちょっと買い物・・・ということで、買い物に出たのですが、熱中症っぽい症状が出てしまいました。

f:id:alu_nagara:20150725195748j:plain

ということで、その対策を今更ですが調べてみました。

対策方法

帽子や日傘で直射日光を防ぐ

とにかく暑さを避けるのが最重要。

ついでに風通しのよい服も大事です。

水分&塩分をとる

水分は持ち歩いていつでも飲めるようにするのが大事。

ただ、水分だけではなく、塩分も必要です。

スポーツドリンク系を補給しましょう。

オススメは、糖分も少なめで、体にも吸収されやすい経口補水液です。

 

喉が渇いたな〜と思ったときは、もう軽い脱水の状態だそうです。

なので、そうなる前に飲むのがベスト。

冷却グッズを使用する

色々な冷却グッズを使うのもいいですね。

ちなみに、熱が出たときと同様、首、足首、手首…といった、「首」という名前のつく部位を冷やすとよいそうです。

下げすぎはよくないですが、こんなものも便利ですね。

室内の場合も、クーラーや扇風機で温度&湿度調整を

ニュースなどでもよくありますが、室内でクーラーをつけていなくて熱中症になる人も多いです。

きちんと温度管理が必要ですね。

本日のまとめ

今日はポカリを飲みながら行動していたのですが、軽い頭痛になってしまいました。

当分暑い日も続きますし、実は明日も外にでるので、十分に注意したいと思います。

皆様もご注意下さいね。

広告



こちらも便利

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事