おかしいなと思ったら早めに休息を取ろう!一日ダウンしてました[雑記]

広告

昨日、週初めだというのに、不調を感じたので、仕事でお休みをいただきました。
特に何もせず、ぐっすり寝て、遅く起きて、昼寝などもはさみながら、ダラダラと過ごす…。
そんな一日でした。

不調な時は、さっさと休みましょう、ということをその過程と共に書いてみます。

f:id:alu_nagara:20150520142821j:plain

 

おかしいな?と思ったら

先週位から、なんとなく予兆はありました。

●なんとなくダルイ
●ヤル気がでない

「ん?これはブログのスランプ?」と一瞬思いましたが、ブログだけでなく、日常全般。

「ということは五月病?」とかも思いましたが、別にそこまでではない様子。
とりあえず、早めに仕事を切り上げつつ、静観モードにしていました。

身体に不調が出てくる

しかし、突如、今週の月曜日の午後に、その不調は出現したのです。

全身に蕁麻疹が!!!
そのほかに、関節の痛み、倦怠感まで…。

瞬時に「あ、これは休まないとダメになる」と判断。

同僚に「突如ですが明日休んでもいいですか?」と聞いてOKをいただいたので、お休みを貰いました。

しかし、身体に出てしまうのはちょっと遅い感じですね。
本当はこの前段階できちんと対処をすると、ダメージが少なくてすみます。

広告



不調の時の対処方法

では、不調になってしまったら、の対処方法です。
休む前に出来る事も沢山ありますよね。
色々なやり方があり、個人差はあるかと思いますが、その一例を挙げてみます。

●深呼吸をする
呼吸が浅いと不調になりやすいそうです。
疲れたな〜と思ったら、深呼吸。
これなら、仕事の合間でも、トイレに行ったついでとかでもできそうですね。

http:// http://matome.naver.jp/odai/2141482500030609901

●ストレッチをする
身体を動かすのも良いようです。
ジョギングとかヨガとかが効果的なようですが、それも面倒な人はちょっと身体を伸ばすだけでも効果があるようです。

http://shaho-net.co.jp/kikustretch/

●早く寝る
多分これ一番てっとり早い方法かもしれません。
あ、そろそろヤバイかな〜と思ったら、早く寝る。
そして、朝はちょっと早めに起きて、起きたら日光を浴びる。
これで自律神経が整うとのこと。

●趣味を楽しむ
趣味というか、自分が楽しいと思う事をやってみること。
一日5分でも自分のやりたい事をやってみれば違いますよね。
やれる事とやれない事があるかと思いますが、できる限り近いことをやってみるといいかと…。

例えば、ライブに行くのが趣味ですが、そうそう都合良くライブがある訳でもありません。
なので、その場合はライブDVDを見るとか、ライブ音源のCDを聴くとか。
でなければ、妄想ライブをやってみるとか…ね(笑)

本日の結論

ということで、不調で休んでもネタになったというお話しでした。
転んでもタダでは起きない人間なので…(笑)

皆様は早めに対処して下さいませ。

 

 

 

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事