「0から最短一ヶ月でプログラミングを学び副業にする方法」手軽に学び!ストリートアカデミーでプログラミング講座を受けてみた!

広告

WEBのお仕事をしていると「プログラムとかできるんですか?」と、十中八九聞かれますが、全くと言っていいほどできない長羅です。

ブログセミナーの受講者の方に「ストリートアカデミー」というサイトがあって、色々な講座がありますよ、と教えていただき、面白そうだと思って、登録→実際の講義に参加してみました!

ストリートアカデミーとは

まず、ストリートアカデミーって??と思う方の為に。

ストリートアカデミーというサイトでは、色々なスキルを持った講師の方々が登録をしていて、受けたい生徒側も会員登録します。

教えたい講師と、学びたい生徒をつなぐ、コミュニティサイトがこのストリートアカデミーです。

講師は、一回完結または数回の短期コースで講座を開催。
生徒は講座が開催される時間と場所を見ながら、好きな講座を選べます。

スクールなどと違い、入会金や月謝なども必要なし!

自分の受けたい講座を調べて申し込みをしたら、クレジットカード決済で、あとは当日講座を受ける…という仕組みです。

WEBやIT、写真やヨガなどのスポーツ系、料理、ハンドメイド、語学などジャンルも多彩。
しかも1講座1000円とか、1時間1000円程度の料金で行われているので、気軽に受講ができるというわけです。

今回受けた講座はこちら

ということで、今回受けたのが、こちらの講座。

女性ばかり30人が集まっての講座で、会場はこんな感じ。

講義中も女性同士なので、和やかな雰囲気でした。

f:id:alu_nagara:20150223225418j:plain

許可をいただいて、撮らせていただいてます!

座学が2時間と懇親会が1時間弱の計3時間。

なので、実際にプログラミングをする、というわけではなく、
・どのような言語を選択して
・どのようなツールを使って
・どのように学んでいけばいいのか
・学んで身につけたら、どうやって仕事を取っていくか
などのメソッドを、講義していただいきました。

知っているツールも、知っているサイトもありましたが、学ぶことも多かったです。

あとは、講師の方が主宰されている「侍エンジニア塾」というスクールのサポートを何時間か受けられるので、そちらで実践という所でしょうか。

いきなりプログラミングやりたい!といっても、何をやったらいいのか分からない、という人々のために、道順を示してもらえる講座でした!

広告



今日のまとめ

「プログラミングを身につけるには、とにかく始めて、手を動かすこと」というのが今日の結論。

ん?ブログも同じような感じですね。

プログラミングに関しては、いきなり書籍を買ってきても、

難しすぎる

見て分からない

本をパタンと閉じて

終わってしまう

と終わってしまう人が多数なので(というか、私もここで挫折してます…)、こうした講座で、「どういう風に勉強をするのか」という道筋を示してもらえたのは大変ありがたかったです。

あとは少しずつですが、手を動かしていかないと!!ですね。

他にも色々な講座があるので、気になったものを受けてみようかな、と思います。

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事