ぬか漬けライフ楽しんでます 「2017年 夏野菜をつけました」の記録[ぬか床日誌その5]

広告

先日ぬか床のメンテナンスをしてきました。

ということで、「今年の夏も夏野菜を漬けよう!」ということでこんな野菜を漬けてみました。

今回ぬか漬けしたものはこちら

しばらくぬか床日誌もお休みしてしまっていましたが、その間もちょくちょく漬けていたので、その中でも変わりダネをお届けします。

りんご

夏野菜ではありませんが、年中美味しいものが食べられるりんご。

8つ切りくらいに切ってから、ぬか床に入れます。

りんごを食べる時に通常塩水にくぐらせますよね。

そのちょっと塩味っぽい感じ・・・というのでしょうか。

あまり果物っぽくなく、食べられます。

みょうが

夏野菜といえばこれ。

薬味によく使いますが、このまんま食べても美味しいのですかね。

お子様な私は、えぐみというか苦味が苦手でもあります。

これをぬか床にIN。

太いものは半分に切って入れます。

1日半〜2日くらい。

皮が厚いので、長めに漬けるのがポイント。

細切りにして、いただきます。

ぬか床に入れると、苦味がマイルドになり、ミョウガ苦手・・・という人にもオススメ。

日本酒とよく合います。

アスパラガス

これも夏野菜の代表格の一つ。

大きいサイズのものもありますが、細いサイズだとすぐ漬かります。

ぬか床に入れる前にちょっと下処理。

茎のちょっと硬い部分をピーラーで削ります。

この細いものは、特にやらなくても大丈夫そうですが、太めのものは漬かりやすいようにこの下処理をしておくのがオススメ。

あとはぬか床に入るように半分の長さに切ったら、中に入れます。

約1日半で、ほどよく塩気とぬかの風味が効いた味になります。

太いものはもう少し長めがよいと思います。

アスパラって、ちょっと緑野菜特有の青臭い感じがあるかと思いますが、これが取れるので、オススメ。

ビールとかハイボールにぴったりです。

本日のまとめ

久しぶりに、ぬか床ライフを更新してみました。

また今年もちょくちょく変わりダネを漬けていこうと思います。

広告



こんな野菜も漬けています

「人生初のぬか漬け」がめちゃくちゃ美味しかった! ワークショップで作ったぬか床で漬けたナスのぬか漬けを食べたよ[ぬか床日誌 その1]

ぬか漬けライフ楽しんでます。「こんなものを漬けた!」の記録[ぬか床日誌その2]

ぬか漬けライフ楽しんでます 「こんなものを漬けた!」の記録[ぬか床日誌その3]

ぬか漬けライフ楽しんでます 「夏野菜をつけました」の記録[ぬか床日誌その4]

マイぬか床をつくるなら


The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事