5月に仕込んだ白味噌が完成しました!

広告

5月に仕込んだ白味噌。

講座の様子はこちらから

「常温であまり暑すぎないところに3週間ほど放置しておけば完成」ということで、実は6月中旬には仕上がっていました。

「出来上がったら、冷蔵庫に入れて保存してくださいね」というアドバイスのもと、その時期には冷蔵庫へ。

が、6月後半のバタバタがあり、全然口切りができておらずだったんです。

ようやく先日、琺瑯の容器へ移すべく、口切りをしました。

じゃーん!

これだけ見ていると、なんかぬか床と変わらない感じですが(笑)、正真正銘のお味噌が出来上がっていました。

お味噌の香りがしっかりと香ります。

米麹の粒がしっかり残っていますが、これは時間が経つとなくなるみたいです。

出来立てはこんな感じらしいです。

梅村先生は「気になる方は濾してください」と言っていましたが、やっぱりもったいないので、しっかりそのままいただこうかと思います。

ということで、作った料理のご紹介はまた後日に!

本日のまとめ

たった3週間という短い時間で出来上がった白味噌。

この夏の楽しみがまた増えました。

外食も好きですが、今年の夏はさらに暑いということなので、お家に篭って、美味しいものを食べたいかな、と思案中です。

こんなものも作っています

余った日本酒と炊飯器で作る「塩ハム」 ふんわりしっとりでめちゃウマなんです!

ぬか漬けライフ楽しんでます 「夏野菜をつけました」の記録[ぬか床日誌その4]

土用の丑の日だったので食卓にはうなぎ スーパーのうなぎもふっくらになる技

広告



お味噌料理学ぶなら


The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事