「天然温泉 灯の湯 ドーミーインPREMIUM小樽」いくら盛り放題の海鮮丼を始め、北海道の味を存分に楽しめる朝食バイキングがすごすぎる![2016年8月 札幌・小樽旅行記 その20]

広告

小樽の「天然温泉 灯の湯 ドーミーインPREMIUM小樽」に泊まっています。

ホテルの設備の様子はこちら

名物「夜鳴きそば」はこちら

このホテル、設備も充実していますが、なんといってもすごいのがバイキングスタイルの「朝食」。

超充実の朝食についてご紹介します。

朝食ビュッフェがすごい!

このホテル、トリップアドバイザーの「朝食の美味しいホテル2016年ランキング」というランキングで、全国のたくさんのホテルの中で7位に入ったという実力。

そのランキングに違わぬ充実っぷりでした。

こちらが朝食メニューの一例。

和洋様々なメニューが楽しめるんです。

ドリンク類

まずはドリンク類から。

カウンターにあるマシーンで入れる形です。

北海道の牛乳や、北海道名物の一つ「ソフトカツゲン」も飲めるんです。

洋食メニュー

和食がメインかと思いきや、洋食の充実っぷりもすごいんです。

まずはサラダ。

ドレッシングも充実。

そして、トマトは、こんなにたくさんの種類が!!

普段見たことがないようなトマトがずらり。

ガッツリと食べたい人にもピッタリ、ハンバーグ、オニオンフライ、エビフライなどの揚げ物系もたっぷり食べられます。

卵料理は、目の前で作ってくれるタイプ。

あっという間にオムレツが完成です。

パンやワッフルもたくさん。

フルーツも新鮮そのもの。

メロンがとにかくみずみずしくて美味しい!

さすが北海道です。

女性に嬉しいデザートもあります。

和食

ヘルシーな和食料理。

お味噌汁ではなく、芋煮汁。

本州ではあまり見かけない、ほたて稚貝汁。

お豆腐や松前漬けなどの小鉢類。

炊き込みご飯も選べます。

そして、目の前の鉄板で焼いてくれる、炙り焼きや、いももち団子なども。

ご飯にも合いそうですが、日本酒の肴にしたいくらいの充実っぷりです。

そしてなんといっても、このホテル自慢の、いくらや甘エビ、ほたてなどの新鮮なお刺身類。

これが盛り放題!!

なので、こーんないくら山盛りの海鮮丼が朝から食べられてしまうんです。

あれ、ちょっと遠慮しすぎた感が・・・。

塩気もちょうどよく、いくらでも食べられそうです。

一周目だけでこーんな感じ。

朝から充実すぎるご飯をいただき、お昼ご飯がいらない!という状態になったのでした。

本日のまとめ

朝ごはんの充実っぷりは、本当に色々な口コミ通りでした。

特に、盛り放題のいくらやお刺身で作る海鮮丼は幸せすぎでした。

十二分に楽しめる絶品の朝食、是非ご堪能あれ!

広告



ランキング通りのすごい朝食が食べられます

朝食ビュッフェの美味しいホテルはこちらも

松島「ホテル海風土(ウブド)」松島の海の幸を盛り込んだオシャレな和会席料理の数々

「ロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズ」吹き抜けの空間でいただける朝食バイキングもすごいんです!

「ダイワロイネットホテル徳島」 朝食ビュッフェでは、定番メニューはもちろん、徳島の名産コーナーも!!(朝食編)

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事