高知「桂浜」坂本龍馬も愛した どこまでも広がる青い海 前回のリベンジで青い海を見られました[2016年7月 徳島・高知旅行記 その11]

広告

徳島・高知旅行記。

高知最後は、桂浜へと行きました。

今年は、好天に恵まれ、どこまでも続く青い空と青い海を見ることができました。

これが絶景の高知の海

桂浜は去年に続き2回目。

20160922_001

去年の様子はこちら

そう、去年は、ちょうど桂浜にいた時は雨が降っていなかったものの、台風のように大荒れの天気。

台風中継のような感じの海でした。

20160922_011

海の色もこんな感じでした。

20160922_010

今年はといえば・・・。

みてください、この天気!

20160922_002

砂の色すら違うように感じます。

20160922_004

高台から見下ろすと、美しい松とともに広がる水平線。

20160922_005

どこまでも広がる水平線。

龍馬も海の向こうの異国に思いを馳せたと言われています。

20160922_006

ここに立つと、今ここにいる自分がちっぽけなものに感じます。

1年ぶりの龍馬像との再会。

20160922_003

完全に逆光ですが・・・。

桂浜の売店には、「黒糖大吟醸ソフト」なるものも!!

20160922_015

しかも高知の「司牡丹」の杜氏さんも絶賛するというものとのこと。

青空とソフトクリーム。

20160922_009

黒糖のちょっとざらりとした感じと、一気に広がる大吟醸の香りがたまりません。

大人のソフトクリームでした。

桂浜の海とスイーツも堪能したのでした。

本日のまとめ

青い海と青い空。

去年の、荒れ狂う海もまた素敵でしたが、やはりこの美しい景色を見ることができてよかったです。

この絶景、高知に見に来てみては?

広告



スポット詳細

高知旅行記はこちら

高知「旬彩 卓」藁焼きカツオのタタキは必食!高知名物料理もお酒も絶品!

「リッチモンドホテル高知」 高知名物の「カツオの漬け丼」が超絶品のモーニングがオススメ

高知「土佐茶カフェ」ゆったり空間で 色々な土佐茶とスイーツがお手軽価格で楽しめるお店

高知旅行するならこちらも


The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事