夏越の祓いに江戸総鎮守「神田明神」にお参りをしてきました!

広告

昨日のブログレッスンの前、時間があったので、ふらりと神田明神に行ってきました。

003

神田明神、この時期には「夏越の祓い」に「茅の輪くぐり」ができるんです。

夏越の祓いって?

新年が始まって、6月30日でちょうど一年の折り返し地点。

この時期に、半年の間に溜まった厄や穢れを清めるのが「夏越の大祓い」というもの。

「茅の輪」という、 茅(ちがや)を束ねて大きな輪としたものをくぐることで、身を清めるそうです。

本来は、6月30日に神事として1日行うものだったようですが、最近では、前後1週間程度はこの茅の輪を設置してくれている神社も多いそう。

神田明神の様子

関東では、あまりこの茅の輪くぐりができる神社が少ない気もするのですが、ここ神田明神では昨日7月1日にも茅の輪くぐりができました。

001

お正月などにも参道の横にあるのですが、この時期は、境内のど真ん中に設置されています。

002

茅の輪くぐりは、通常は真ん中から「8の字」で左から回ります。

009

といっても、神社によって色々作法はあるようです。

神田明神では、このような説明書きが・・・。

004

昔は歌を歌いながら、茅の輪をくぐりお参りをされたとのこと。

さすがに歌を覚えることができなかったので(笑)、半年間無事に過ごせたことのお礼をし、またこの半年も無事に過ごせますようにとお祈りをしながら周りました。

茅の輪くぐりで身を清めた後は、本殿にお参り。

005

帰りには、御朱印も頂戴してきました。

008

広告



屋上庭園もオススメです

神田明神におまりした後は、ちょっと一休み。

駐車場の屋上に、屋上庭園があるんです。

010

周りはビルに囲まれていますが、ここだけ緑がたくさん。

春には、色々な花が咲くようです。

011

暑かったのですが、ここだけちょっと涼しい空気を感じました。

お参りの一休みにオススメです。

本日のまとめ

実は「夏越の祓い」を知ったのはついこの間のことでした。

茅の輪くぐりは、神田明神でお正月にあったのを知っていたのですが、この時期に来たのは初めてでした。

身も心も引きしまった、素敵な時間がすごせました。

こちらも合わせていかがですか

「愛宕山地蔵院石田寺」土方歳三の墓もある 勝負運の観音様を祀っている高幡山金剛寺の末寺
「愛宕神社」新橋のビル群に囲まれた、23区内で一番高い山にある出世の石段が有名なスポット
宝くじにライブチケットに!勝負運アップのパワースポット 新大久保の「皆中稲荷神社」に行ってみた!
ご朱印帳がなくても大丈夫!「浅草寺」でご朱印をいただいてみた!
ショッピングモールにあの出雲大社の分祀が!! 「ラゾーナ出雲神社」でお参りしてみた!

東京の神社巡りするならこちらも


The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事