いよいよ今週末開催のイナズマロックフェスを2000%楽しむのにあると良いものを過去全参加した者から伝授!

広告

いよいよ今週末に開催される「イナズマロックフェス2015」。

今年も、滋賀県烏丸半島芝生広場にて9/19・20に開催されます。

f:id:alu_nagara:20150914215101j:plain

amebanewsさんからお借りしました。去年の様子です

ということで、今回初めて参加する人も、何度も参加している人も注目!

野外ライブであると便利なものを、過去6回参加している私がお教えします!

あ、秋のレジャーやライブイベントにも役立ちますのでよければご参考に!

日除け類色々

フリーエリア内の、フードエリアコートの近くには、テントと椅子スペースがあります。

が、そのほかは「野ざらし」です。
日差しが少なくなってきているとはいえ、油断は禁物です。
きちんと日除けはしておきましょう。

ちなみに、ライブエリア内は、日傘は禁止のため、帽子やアームカバーが便利。

ついでに、頭からかぶれるフードタオルなども便利です。

グッズにもご用意がありますので、是非利用してみては?

主催の西川貴教さんはファンの間では「太陽神」と恐れられる(笑)ほどの晴れ男でして、台風を逸らしたこともありました。
それとは別に、本人が歌ってる時だけ、雨が止む、という場合もありました・・・。

ということで、女性も男性も、日除け対策は万全に。
もちろん、日焼け止めも必須アイテムです。 


と、念のための雨具もお忘れずに。

ライブエリア内では、傘はダメなので、カッパがオススメ。

凍らせたペットボトル

当日は暑くなる場合もあります。
会場内でもペッドボトル飲料が販売されていますが、2つくらいは自分で持っていると安心です。

そのうち1つは凍らせて。
冷凍庫に入れる前に、爆発防止のため、まずは1〜2口ほど飲んでから冷凍庫へ入れてくださいね。

ちなみに、もっと本格的に作るなら、こちらもご参考に。

広告



除菌のできるウェットティッシュ&除菌ジェル

トイレは時間帯によっては行列になるのは、普段のライブ等でも同じ。

ですが、同じように行列ができるのが、水道。
公園ではないので、仮設の水道スペースがあるのですが、この数がそれほど多くないので、行列になります。

そんな時に、便利なのが、除菌できるウェットティッシュや、除菌ジェルがあると、並ばずに手を洗えるので便利です!

f:id:alu_nagara:20150914214017j:plain

また、フードエリアでご飯を購入する際、お手拭き等ありませんので、こういう時にも便利です。


ゴミ袋

大は小を兼ねる、ということで、大きめの45Lサイズが便利。


ライブエリア内は、下が土と芝生。
また、このエリアはあまり水はけのよくない場所です。
当日は雨マークはないですが、前々日、関西では雨が降るようです。
ぬかるんでいる所も場所によってはあるかもしれません。

荷物を泥だらけにしないように、ゴミ袋にすっぽりと入れてしまいましょう。
突然の雨にも便利です。

本日のまとめ

ということで、あるとよいもの4点でした!

ライブの持ち物に、加えてみてくださいね。

イナズマロックフェスはこちら!

ライブエリアは有料ですが、無料のエリアでは、ステージやフードコーナーなどを楽しめますよ!

遠征や旅行するならこちらの記事もどうぞ

旅行時にも普段使いにも便利!「チャック付きクリアパック」を活用して、荷物のパッキングをすると便利!

飛行機の座席を選ぶ時は後ろを選ぶのがオススメ!よい点と悪い点をあげてみる

色々な施設が充実のアミューズメントパーク?羽田空港「こんなものがあるBEST5」を調べてみた!

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事