「花ごよみ(六本木店)」レンタル浴衣で気軽に和服体験 当日の着付けの様子

広告

花火大会に便利なレンタル浴衣のサービスをしている「花ごよみ 六本木店」さん。

事前に着たい浴衣を選ぶことができるのも嬉しいサービス。

下見のレポはコチラからどうぞ。

着たい浴衣を事前に決め、いよいよ当日を迎えます。

 着付けスペースの様子

着付けのスペースも浴衣選びをした同じ店内にあります。

こちらは、ヘアセットスペース。

f:id:alu_nagara:20150730220632j:plain

浴衣セットとは別料金になりますが、店内でヘアセットもできます。

もちろんきちんと美容師さんが待機しています。

f:id:alu_nagara:20150730220648j:plain

一緒の友人がヘアセットを頼んだのですが、スマホで女優さんの写真を見せて、同じように再現してもらってました。

こちらが着付けのスペース。

f:id:alu_nagara:20150730220704j:plain

1人に1台、姿見がセットされていました。

広いスペースではありませんが、1人に1人ずつ着付けの先生がついてくれます。

腰紐や、帯板、タオルなどもセットの料金に含まれているので、当日用意するのは、女性の場合、あれば着物スリップ、なければお尻がすっぽり隠れる程度のキャミソールのみ。

男性も下に着る白シャツのみ。

着付けたあとに、浴衣の柄や実際に着てみたその人のイメージなどと合わせて、帯を選んでくれます。

f:id:alu_nagara:20150730220726j:plain

この時は私たちのグループ以外はお客さんがいなかったのもありますが、ゆったりと着付けができました。

先生方もフレンドリーで「帯はこの色がいい」などの話から、浴衣での所作、座り方なども伝授してくれました。

これが後々の撮影に大変に役に立ったわけです。

ちなみに、帯もありきたりな文庫結びではなく、こんな感じの可愛いものにしてもらいました!

f:id:alu_nagara:20150730220745j:plain

当日返却であれば、着てきた服や荷物を預けることもできますので、身軽に行動ができます。

ということで、こうして皆で浴衣姿に変身をして、イベントのSTEP2の撮影会へと向かいます。

本日のまとめ

ということで、当日編でした。

このお店は余裕があれば当日予約も可能とのことで、思いついたらちょっと浴衣でお出かけ…なんていうのもいいかもしれないですね。

まだまだ夏は続きますので、気軽に楽しく浴衣で楽しんじゃいましょう!

広告



店舗詳細

花ごよみ 六本木店

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事