東京駅八重洲地下街「ANCLAR」おしゃれなスパニッシュバルで、スペイン風モーニングを食べられる店

広告

ここ最近「いつもヤエスで朝食を」食べているような感じになってきました。
このシリーズ名で行こうかな(笑)と考え始めている今日この頃。

今回は、朝から夜まで時間帯によって色々なメニューが楽しめる「ANCLAR」でモーニングを食べてきました。

お店について

このブログではお馴染、八重洲地下街(通称ヤエチカ)の北側、にあります。
中央通路からは、東京駅を背にして左手側、日本橋方面へ向かいます。

メイン通りからちょっと外れた一角におみせはあります。

店頭に大きく、スペインの国旗と、船の錨マークのロゴが目印です。

f:id:alu_nagara:20150421202601j:plain

店内は分煙。カウンターでタバコが吸えるようです。

カウンターもオシャレ。樽を利用したテーブルもあります。

f:id:alu_nagara:20150421202717j:plain

落ち着いた木目調のテーブル。

f:id:alu_nagara:20150421202742j:plain

ファミレスのような、ボックス席もあります。
ちょっと区切られた空間みたいになって落ち着きますよね。

f:id:alu_nagara:20150421202754j:plain

天井にはワインの瓶が。
照明にあたって、オシャレさを演出してます。

f:id:alu_nagara:20150421202809j:plain

モーニング、ランチ時は明るくて、女性一人でも入りやすい雰囲気かと思います!

モーニングメニューはコチラ

モーニングは5種類。

f:id:alu_nagara:20150421203030j:plain

メニューは5種類と少なめですが、どれもバラエティーに飛んでいます。
ちなみに、チュロスはスペインで定番の朝ご飯らしいです。

広告



本日いただいたものはコチラ

本日いただいたのは、「ハムとグリュイエールチーズのビキニ」。

f:id:alu_nagara:20150421203138j:plain
スープは具沢山のミネストローネ。

ビキニの中身はたっぷりトローリチーズと、ハム。
このビジュアルがいいですよね。

f:id:alu_nagara:20150421203156j:plain
グリュイエールチーズは、チーズフォンデュによく使われているやつですね。
クリーミーで美味しいです。

f:id:alu_nagara:20150421203225j:plain
サラダはワンプレートで言うと平均的な分量。
さっぱりとしたドレッシングでした。

ミニデザートは、ヨーグルトのベリーソース掛け。
ヨーグルトは酸味のあるタイプでした。
最後をサッパリとしめてくれます。

f:id:alu_nagara:20150421203249j:plain
食後にはコーヒーを。
お砂糖もちょっと変わったものでしょうか。
中は、ブラウンシュガーでした。

この内容でドリンク込680円はなかなかお手頃だと思います!

本日のまとめ

オシャレなスペインバルでのモーニングで大満足でした。
色々な時間帯で色々なメニューが楽しめるようなので、今度は違う時間にも来てみたいですね。

店舗情報

関連ランキング:スペイン料理 | 東京駅日本橋駅京橋駅

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事